バイク

SR400のオススメカフェレーサーカスタムパーツ

更新日:

スポンサードリンク

SR400といえばカスタムですが、その中で昔も今も人気なカスタムがカフェレーサーカスタムです。

このカスタムは本当にカッコよく、このカスタムをするためにSRを買おうとしている人もいると思います。

しかし実際どんなパーツを使ってカスタムをしていけばいいのか案外わかりません。

そこで今回はカフェレーサーカスタムをして行く上で必要なパーツを紹介していきます。

 

カフェレーサーカスタムってどんなカスタム??

カフェレーサーとはどんなカスタムか?

カフェレーサー(Cafe Racer)とはオートバイの改造思想、手法の一つである。 イギリスのロッカーズ達が行きつけのカフェで、自分のオートバイを自慢し、公道でレースをするために「速く、カッコ良く」との趣旨で改造したことに端を発するとされる。

昔イギリスにロッカーズカフェというのがあったんですが、そのジュンクボックスが鳴り始めた時から鳴り終わるまでの間にレースをするというのが時流行っていたそうです。

その中で生まれた、速く、かっこいいカスタムがこのカフェレーサーカスタムというわけです。

カフェレーサーカスタムのオススメカスタムパーツ

カフェレーサーを作って行く上でどのようなパーツを使うのかご紹介していきます。

セパレートハンドル

まずはハンドル周りから。

カフェレーサーカスタムにおいてセパレートハンドル(通称セパハン)はなくてはならない存在で、セパハンにすることであのレーシーさを演出することができます。

 

 

バックステップ

SRのステップは一部の年式をのぞいて前の方についているので、バックステップするのがカフェレーサーカスタムの定石です。

セパハンにすることで前傾姿勢になるので、バックステップにしないと足が窮屈になってしまいます。

また、バックステップにすると運転姿勢がレーシーになりよりクールになります。

ただ、難点としては、高いということですね笑

 

 

ウインカー

SRの代名詞、と言っても過言ではないあの大きなウインカーですが、あのままではカフェレーサーカスタムの魅力が最大限に発揮できません。

フロントウインカーをフォークに移設することでハンドル周りが非常にスッキリしてカッコよくなります。

エンジンの前部分に取り付けるウインカーもあるんですがおちらもオススメです。

 

 

 

シングルシート

カフェレーサーカスタムはより速く走れるようにと始まったカスタムなので、シングルシートするとよりオリジナルのカフェレーサーに近づくことができます。

ロックンロールシートやタックロールシートがオススメです。

純正のシートは乗り心地は最高ですが、かなり高さがあるためシートを変えることで足つきもよくなります。

 

 

 

いかがでしたか?

皆さんもぜひ、カフェレーサーカスタムにして見てください。

 

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-バイク

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.