バイク

『カワサキバイク』 ninja250のおすすめマフラー 

投稿日:

スポンサードリンク

250ccフルカウルバイクのなかで圧倒的な人気を誇っているkawasakiのninja250。

そんな人気のninjaたちの中で自分のニンジャを際立たせるために色々とカスタムするのも楽しいですよね。

今回はそのニンジャ250にお勧めのマフラーをマフラー音とともにご紹介していこうと思います。

スリップオンマフラー

スリップオンマフラーとはエキパイの部分は交換せずにマフラーの先の方の消音剤やバッフルの入った部分です。

数個のボルトを外すだけで簡単に交換できます。

こちらは比較的安価なので気軽に変えることができます。

また、この部分を変えるだけで音が劇的に変わるのでお金をあまりかけられないときにおすすめです。

ヨシムラ R-77s

まずはマフラー界の重鎮のヨシムラからです。

値段は高めですが低音が増大されていかつ目の音になりますね。

低音を増したい人にお勧めです。

音の特徴としてはどこどこ、という感じですが乾いた音で音に締まりがある感じです。

JMCA認定です。

 

 

 

Realize  アリア チタン

アリアのこのマフラーはかなり安めで手を出しやすい価格ですね。

このマフラーの音の特徴としてはボコボコといった丸めの音ですね。

高回転の音は純正に近い感じです。

JMCA認定です。

 

 

 

BEAMS R-EVO

こちらはビームスからR-EVOです。

このマフラーの音の特徴としてはアイドリングはしゃりしゃりとした音で、静かですが気持ちのいい音です。

このマフラーの1番のおすすめポイントはその吸気音の良さです。

この動画でも分かる通り、回した後の吸気音が素晴らしいです。

JMCA認定です。

 

 

WR's リアエキゾースト

いい音のマフラーばかり出しているイメージのあるWR'Sのマフラーです。

このマフラー音が筆者は一番好きです

太くて丸めの低音で、吹き上げてからも低音感が維持されるのが最高ですね。

アイドリング音もふきあがり音もいいマフラーです。

 

 AKRAPOVIC  スリップオン

お次はアクラポのスリップ音です。

このマフラーは音量的にはあまり変わりませんが、低音がかなり増します。

上品に低音を増している感じです。

 

いかがでしたか?

マフラーを変えるのは自分でも簡単にできますし、変化を感じやすいので一番お勧めのカスタムです。

今回はスリップ音だけご紹介しましたが、フルエキゾーストもご紹介して行きたいと思います。

それでは!

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-バイク

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.