東工大大学院 機械系院試合格体験記 7月編

08/25/2019

どうも趣味ぶろがーのたろうです。

今回は、東工大院試の7月にした内容です。

7月はほとんど同じことを繰り返してたので内容は薄いですが悪しからず。

ちなみに、この記事を書いた時点で、たろうは機械系の記述試験で合格をいただいております。

面接を数日後に(2日後にw)控えていますが、今までの頑張りを振り返るという意味でも書いています。

5月までにした研究室訪問など東工大院試5月までにやったこと

6月にしたこと6月にした勉強と対策

院試のための参考書選びについて参考書の選び方

TOEICなど英語の勉強法については英語学習カテゴリを見てね!

過去問12年分を二周といた

研究室訪問で、京大の方に行き院生の美人なお姉さん(京都大学のしかも理系で美人なんてことがあっていいのか)に言われたんですが、『過去問3周すれば受かるよ』ということです。

それをとにかく信じて、東工大と京大の過去問を3周ずつすることにしました。

京大の過去問周回がとにかく時間がかかりますので、東工大は試験時間が3時間のところ、2時間の時間リミットでガツガツときました。

中には、どうしても解けない問題(主に流体)がありましたが、その問題は捨て問ということで勉強するのをやめました。

それでも合格しているので、大丈夫なのでしょう。

東工大で使われている教科書の重要そうな問題を解いた

東工大で使われている流体の教科書はあまりにも分量が多すぎて読んでませんが、材力(基礎材料力学)は例題だけしっかりやりました。

熱力学はJSMEを網羅していればかなりの高得点が取れるので、何度も読み返しました。

7月まとめ

それ以外には京大を2周したので、これにほとんど時間を持って行かれました。

7月はメンタルがやられます。

絶対院試を共に頑張る友達を作るべきです。

僕の場合は、みんなで苦しみながらもわからない問題を聞きあってました。

残り1ヶ月なので、今までの勉強に意味があったのかとか心配になりますがそこは腐らず最後まで頑張りましょう。

7月に少しずつこの本を読んでいたおかげでメンタルを保てたのかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

思考は現実化する新装版 [ ナポレオン・ヒル ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2019/8/25時点)

楽天で購入

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました