大学院試験合格の為にTOEIC何点必要?この記事で納得!

大学院試

こんにちは

2019年度の東工大の工学院機械系と京大の機械系に合格しました。

大学院試験の試験内容はは専門科目と英語の外部試験で構成されていることがほとんどです。

だいたい何点くらい必要なのか?

情報が錯綜していて正しい情報があまり得られていないかもしれません。

今回は英語の得点について集めた情報をまとめお伝えしたいと思います。

ちなみに僕は885点で出願しました。

大学院試ではTOEICとTOEFLどちらが良いか

ほとんどの大学では、英語の外部試験はTOEICかTOEFLか選べます。

まず結論を言うと、TOEICの方が簡単なので点数が出やすく効率がいいです。

TOEICは試験時間2時間で、リスニングとレーディングの2技能のみ

TOEFLは試験時間4時間30分で、2技能に加えリスニングとライティングです。

受験料もTOEICは6000円程度、TOEFLは25000円と4倍の差があります。

この情報を見てわかる通り、確実にTOEICに時間を割いた方が効率がいいとわかるでしょう。

逆に東大と京大はTOEFLしか選べないので受けると決めたらしっかり勉強しましょう。

僕がTOEFLを勉強せずに受験した結果

みんなは大学院試の為に何点程度取ってくる?

僕がネットや、合格した人に聞いた結果を書いておきます。

ほとんどの受験生は700点周辺に固まっているようです。

つまり、700点取っておけば英語が有利にはなりませんが英語のせいで落ちると言うことはないでしょう。

TOEIC900点を達成できるアプリの紹介記事

今低いけど英語を頑張るべきか?

英語が500点や600点台の方で今の点数以上を目指すべきかどうかは今あなたがこの記事を読んでいる時期によります。(おちた人にも聞いた僕の主観です、参考にしてください責任は取りませんw)

現在まだ3回生の方 800点越えを目指して頑張りましょう!
受験年の1月から4月の方 あと1、2回受けて700点台を取れるよう頑張りましょう
5月以降の方 もうやらずに専門科目をしっかりやりましょう

 

5月にまだ専門科目をしっかりできてない場合は英語はもうやらなくていいでしょう。

それで英語で6月に700点台を取っても専門科目が完成していない場合は受かる可能性はなくなってしまいます。

英語はあくまで配点が低いので専門科目を頑張りましょう。

単語の勉強法の記事

700以上を目指すべきか?

TOEICは満点が990点なのですが、大学院では800点を超えると満点扱いにされることが多いようです。

僕は885点も取ってしまいましたが85点が無駄だったのかもしれません。

とにかく800点を超えればもう勉強する必要はないでしょう。

まとめ

それではまとめますね

  • 700点あれば英語は心配ない。
  • 英語を武器にするなら800点程度を目指そう。
  • 5月以降はTOEICを頑張りすぎず専門科目を極めよう

以上です。

東工大と京大の合格体験記を是非お読みください!

京大院試 勉強法や教材など

東工大院試対策 5月まで

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました