京大院試 工学研究科(機械) 外部合格 教材や勉強法などを公開

大学院試

こんにちは。

趣味ブロガーのたろうです。

今年8月に京都大学大学院、工学研究科の機械系を受験し、無事合格したので合格体験記という形で記事を書いていきます。

これから受験される方の参考になれば幸いです。

研究室訪問に関する網羅記事はこちら

研究室訪問 の網羅記事

東工大も合格したので体験記を書いておきます。

東工大 合格体験記

京大研究室訪問

まず3月末に個人アポを取って研究室訪問をしました。

研究室訪問をするなら、1月や2月は避けたほうがいいでしょう。

理由としては、1月は期末試験が、2月には卒論発表があるからです。

なので、僕は三月末に訪問をしました。

訪問先では、軽い面接をした後に研究内容に関する講義を1時間程度していただけました。

そのあとは、研究設備を一通り見せていただき院生の方々と話をして終了でした。

まず部屋に入ると、面談用紙のようなものを書かされました。

所属大学や、大学院でしたいこと、またなぜその分野の研究をしたいのかなど聞かれました。

その後20分程度の面接がありました。

面接のようなものがあると思っていなかったので、正直かなり焦りました。

しかし、自分の中で大学院に行く理由や現在の研究室を選んだ理由はしっかりと持っていたのでなんとかなりました。

今後研究室見学をする人は以下の内容くらいはを自分の中で固めてから行くといいでしょう。

  • 現在の研究内容の説明
  • なぜその研究室をえらんだか
  • 大学院でやりたい分野は?
  • もし学部研究と内容が変ようとしているならその理由
  • 博士まで行くのか?

研究室訪問の時の服装や気をつけることをまとめた記事もお読みください。

研究室訪問の内容や注意点

僕は京大以外にも東工大と名古屋大も見学に行きました。

 

TOEFL受験申し込み

京大は英語の試験としてTOEFLのスコア提出が必要です。

4月の受験でギリギリ間に合うので、三月に受験申し込みをしておきました。

京大の場合は、京大宛にスコアを直接送付する必要があります。

また、申し込みは結構めんどくさく、受験日から一週間以前に申し込みすれば少し安く受験できるので余裕を持って申し込みをしましよう。

マセマで数学の復習を開始

京大の院試数学は、かなりレベルが高い問題が出題されるので、マセマで復習するところから始めました。

3月は、微積と線形代数のみ読破し例題も練習問題も解きました。

この時期は研究室訪問や興味のある大学の大学院入試説明会に参加して研究室選びを終わらせるほうが優先度が高いです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スバラシク実力がつくと評判の 線形代数 キャンパス・ゼミ 改訂7
価格:2570円(税込、送料別) (2019/8/31時点)

楽天で購入

 

 

 

三月まとめ

三月は、研究室見学と少しの数学復習しかしませんでした。

この時期から根を詰めすぎると後半で力つきる可能性があるのであまり気負わずほどほどにやりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました