バイク

中型二輪免許で乗れる250cc おすすめバイク7選

更新日:

スポンサードリンク

こんにちは

近年250ccバイク業界もなかなか盛り上がってきていますね!

僕は現在某私立大学に通っているのでどんなバイクが現在人気なのかに敏感です!

ただ、昔からバイクが好きで詳しい場合以外はバイクを選ぶ際、どのバイクを選べばいいかって全然わからないですよね。。

免許は取った、または取りに行っているなんけど、どんなバイクがあるかもわからないし、とりあえずどんなバイクが人気なのかしりたい。
そんな人のために今日は近年人気な250ccバイクを紹介したいと思います。

大学生のうちにバイク免許を取ろう!

 

 

250ccを選ぶメリット

中型免許乗れるのは400ccまでなのにどうして250ccバイクがたくさんあるのか?

などの疑問への回答とともに250ccバイクのメリットを説明しておきましょう。

車検がない

250ccまでの排気量のバイクには車検がありません。

しかし251cc以上のバイクは二年に一回車検しなければなりません。

車検に通らなければ、通らなかった部分の部品を交換してもらわないといけないので部品代がかかってきます。

そうなると結構な金額がかかります。

これはカスタムしたときも同様なので、カスタムは車検の範囲内でしなければいけないのです。

しかし、250ccなら車検を心配する必要がありません。

そのためカスタムをより自由に行えると言うのも250の利点なんです。

値段が安い

250ccは400ccやそれ以上の高排気量バイクに比べて、値段が安いです。

その上車検もないため、かなりお安く済むんです!

低重量だからとりまわしやすい!

重量の軽いので非常に取り回しやすいことも利点です。

400ccバイクとなると、小柄なネイキッドバイクでも250ccと比べるとやはり大きく、初めは取り回しずらいです。

しかし、250ccバイクは取り回しやすいのでバイクに乗り始めの頃はかなり楽に扱えます。

おすすめバイク!

まず比較のために、比較対象として、400ccにはなりますがCB400 super four のスペックを紹介します。

多くの教習車はこのバイクですよね。ただ、教習所のバイクはパワーにリミットをかけてあるので実車の乗り味は全然違うと思います。

ではスペックです。(HONDA公式ホームページ発表のデータです)

シート高:755mm

燃費:31km/l

車重量:197kg

となっています。

結構重いんですね。

シート高は、まあ高すぎもしないのですが低くもないという感じですね。

また燃費に関してはかなりいい方ですね。

CB400といえば、教習車というイメージが大きいですが本当にいいバイクです。

車重は197キロとなかなか重めです。

なので250ccは基本的に軽いので取り回しは教習車よりかなり楽なはずです。

NINJA250

まずはカワサキ発のninja250です。(データは2017モデル)

シート高:785mm

燃費:40km/l

車重量:172kg

 

このバイクはZZRの後継機で、重量の割にヘヴィーでデザイン性の高い見た目とその軽による操作性の高さが売りです。

街乗りからツーリングなどの長距離走行までしっかりとこなせるバイクです。

大学生から社会人の方に至るまで皆産に人気なバイクですね。

大学の駐輪場を見渡して見ると「おっ、ninnjaや」「あれそこにも、横もや」「ninnjaばっかやないかい」てなるくらい多いです。

ただ、年式やモデルによって見た目にかなりの差があるのでninnjaでも他の人とは違うものに乗ることは可能です。

フルカウルに乗りたい方や、ツーリングにも街乗りにも扱いやすいバイクに乗りたい方におすすめです。

実物見るとわかりますが、想像以上に大きいですよ

その割に軽いです。

また、クラッチが本当に軽くて全く苦になりません

ninjaの色々なマフラー音を聞いてみてください!




https://tinyurl.com/y8sw4gcb

HORNET

こちらはHONDAの絶版車ですが非常に人気のある車種です。

シート高:745mm

燃費:32km/l

車重量:168kg

 

HORNET乗りは何と言ってもそのエンジン音です。
本当に最高です。

高回転の吹け上がりがよく、レーシーなエンジン音が特徴的です。

250ccと言うことで大型バイクほどの速度が出ないので、高回転までしっかり回せます。

 

 

 

 

VTR250

最近よく見かけるHONDAのバイクです。

水冷4ストローク、Vツインエンジン搭載

この画像のカラー本当にかっこいいですよね。本当に渋い

ただこのカラーは最新型のカラーなので大学や道で見かけるのは他のカラーが多いです。

HONDAということもあってき強度に安心感がありますね。

またVツインエンジンによるトルクの良さと、燃費の良さが期待できます。

HONDAの公式発表によると、40km/Lとかなり燃費が良く、車重は160kgと教習所のバイクと比べるとかなり軽いですね。

デザインも最高ですし、スペックも申し分なく250ccネイキッドバイクに乗りたい方におすすめです。

https://tinyurl.com/y7b5ezz6

 

CBR250

こちらも大人気のHONDAのCBR250です。

シート高:78mm

燃費:50km/l

車重量:161kg

このバイクも非常に優等生です。

このバイクもninja同様フルカウルバイクの入門ではあり、街乗りから長距離ツーリングまでしっかりとこなせます。

NINJAとこのバイクで悩む人も多いと思いますが、デザインで決める感じですね。

 

https://tinyurl.com/y9v853f8


YZF R25

続いてはYAMAHAのYZFR25です。

このバイクは性能もさることながらデザインが最高です。

このバイクも250ccフルカウルバイクの購入に候補としては外せないバイクですよね。

シート高:78mm

燃費:33.5km/l

車重量:166kg

yzf-r3_color_002_2017_003.jpg

MT25

お次もYAMAHAからMT25です。

シート高:78mm

燃費:33.5km/l

車重量:165kg

このバイクのこのストファイ仕様のデザインが格好いいです。

一度YSPで試乗したのですが、ギアの入りが非常にスムーズで、繋がった後も非常にスーズでした。

街乗り、ツーリング共に最適ですね。

https://tinyurl.com/y7lohuhr

 

GSX250

SUZUKIからGSX250

このバイクは600ccと1000ccにありそちらも非常にいいバイクで人気が高いです。

このバイクの特徴はフルカウルなのに単眼であるということですね。

このバイクも乗っていて非常に楽しいですよ!

万能型です。

シート高:79mm

燃費:41km/l

車重量:178kg

 

 

いかがでしたか?

以上250ccおすすめバイクでした。

250ccのおすすめバイクに関してはジャンル別にも書いておりますのでぜひお読みください。

ではみなさんバイク生活楽しみましょう!!

 

 

 

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-バイク

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.