バイク

バイク初心者におすすめの『SR400』 その理由とは?

投稿日:

スポンサードリンク

SR400 は1978年からのロングセラーバイクです。

2017年に生産終了しましたが、恐らくまた生産が再開されると思われます。

僕は、1台目のバイクをSR400 として選択し乗り続けています。

その経験からバイク初心者の方には1台目にSR400 を選ぶことをおすすめします!

今回は、なぜSR400 を1台目のバイクとして選ぶ事が初心者の方におすすめなのか説明していこうと思います。

SR400 を選ぶメリット

 

なぜSR400 がおすすめなのか?その理由はいくつかありまして、それぞれ解説していこうと思います。

SR400 は癖が強い?それがおすすめの理由です。

それでは是非お読みください。

トルクがある

「トルクがある」と聞いて、何がいいの?と思われる方がいるかも知れません。

ずばりトルクがあると低速での姿勢維持がしやすく、こけにくいんです。

バイクが初めてだと、立ちごけしたり低速でフラついたりしてしまいがちです。

しかし、SRは低速トルクがしっかりあるのでフラつきにくいです。僕自身低速ではほとんどフラついた事がないです。

つまり、小柄でバイクの重量を支えるのが大変な方でも安心して乗れるんですね。

最高速度が140キロ程度

バイクはとにかくスピードが出やすい乗り物です。250ccでも400ccesでも、簡単に100キロ以上出せます。

バイクに乗り慣れていなくて公道にも慣れていない方がいきなりこんなに速度を出せばどうなるでしょう?

答えは明白、事故を起こして最悪の場合は死んでしまうことも。

その点SRは100キロまではしっかりと加速できて最高速度は140キロ程度です。

これは、決して遅いわけではありませんがバイクの中では速度が出ない方です。

カスタムしやすい

バイクに乗り始める時に、カスタム目的で乗る方もいるのでは?SRはロングセラーであり、人気車という事もあってカスタムパーツが豊富です。

有名ブランドから、SR専門ブランドなどから多種多様なパーツが販売されています。

古いバイクであったりするとパーツがほとんどなく、カスタム出来ないという事もあるのでカスタムベース車としては条件がものすごく良いのです。

ボバーからスクランブラー、カフェレーサーなどさまざまなカスタムが可能です。

構造もシンプルなので、お店に依頼するだけでなく自分でカスタムするという事も可能です。

自分でカスタムすればバイクの仕組みがどうなっているのかも理解できます。

僕自身も初めはバイクに関する知識はほとんどありませんでしたが、自分でカスタムすることを通してバイクの構造を知る事が出来ました。

値段が安く、車体数が多い

SRは他の400ccバイクに比べて、値段がかなり安いです。

新車価格が55万円程度なので、中古車をしっかりと探せば良い値段のものが見つけられるでしょう。

実際僕はかなり状態のいい車体を20万円で購入しました。

販売年数が長いため、車体数が非常に沢山あり選び放題なのです。

中には、フルカスタムされている車体も中古で販売されています。

ですのでカスタムバイクが欲しいという方はカスタムされた車体を購入する事で結果的に安くなるかもしれません。

まとめ

なぜSR400が初心者におすすめなのか?

その理由をまとめると

  • トルクがあるのでこけにくく低速が安定。
  • 速度がそんなに出ないので、安全に走行できる。
  • カスタムしやすくカスタムパーツも豊富。
  • 値段が安く、カスタム済み中古車も多数販売されている。

関連記事

 

 

 

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-バイク

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.