ブログ運営

【ブロガー必見】ココナラ、で欲しいイラストを描いてもらおう!

更新日:

スポンサードリンク

こんにちは。

今回はブロガーにとってはならない、アイコンを書いてもらおう!と言うお話です。

Twitterやブログの書いた人、の欄などでブロガーさんのアイコンをみたことはありませんか?

僕のアイコンもそうですね。

このアイコンなんですが、ココナラと言うサイトで依頼して作ってもらったものです。

こちらココナラです

今回はなぜアイコンが必要なのかと言う話から始まり、書いてもらうときの注意点などをお伝えして行きます。

なぜブロガーのアイコンにイラストが必要?

注意して他のブログやtwitterのアカウントのアイコンをみてみると案外みんなイラストを使っています。

本人の画像を使用している方もいますね。

しかしこれに関しても注意した方が良いことがあったりするんです。

似顔絵なら顔出しにならない

ブログをやっていて気をつけないといけないことの一つは、身バレしないことです。

顔出ししてしまうと言うことはこのネット社会では危険行為です。

なので自分の似顔絵をアイコンにすれば大丈夫と言うことなんですね。

可愛いイラストなら親近感がわく

これは結構重要な利点だと思っています。

例えば、twitterで誰かにフォローされたとします。

そのアカウントのアイコンが海の場合と可愛いイラストとだったらどうでしょう?

イラストの方が親近感が湧きますよね?

第一印象をよくすることは重要です。

どうやって書いてもらうの?

それでは順を追って書いてもらう方法をご説明して行きます。

まずは登録

まずはじめに登録です。

ココナラ

に飛んで登録をしてみてください。

登録は簡単なのですぐ似でいると思います。

似顔絵の元になる画像を決める

似顔絵を書いてもらうなら、その元になる画像を決めます。

僕の場合ならニット帽をかぶって笑っている画像にしました。

自分の好きな絵柄の絵師さんを探す

ココナラのサイト内には可愛い絵柄からリアルな絵まで、様々な絵柄で絵を描かれています。

値段に幅がありますが、安いからといってクオリティが低いかと言うとそんなことは全然ありません

評判や自己紹介を読んで、この人だと思える絵師さんを探しましょう。

購入すると絵師さんとのやりとりが始まる

購入すると絵師さんとやりとりが始まります。

基本的には絵師さんから条件などをいってきてくれるのでそれに答えていく形になります。

その中でわからないと思われることがあると思うので書いておきます。

権利について【重要】

これに関しては絵師さんから必ず聞かれると思います。

『絵に関する権利を譲渡するかしないか』です。

僕が以前取引をさせていただいた絵師さんによると

権利を譲渡しない場合、
加工 配布 印刷 販売 動画 アフィリエイト 宣伝行為

などに関連する使い方や掲載はできません。

例)
○ そのままプロフ画像にする※アフィなしサイトやSNS
× 加工してトップ画像にする
× 署名を勝手に消す行為

とのことです。

権利を譲渡してもらうのには別途お金がかかります。

僕の場合は基本の絵の料金が500円。

権利譲渡が1000円でした。

この千円を払ってしまえばそのあと好きに画像を使用できるので購入した方が色々気にせずにすみます。

そして依頼は完了

権利やデザインに関するお話が終われば絵師さんが作品の作成に取り掛かってくれます。

絵師さんは有能な方が多く僕の場合は1日でクオリティの高いイラストを作っていただきました。

納品されたデザインが気に入れば終わり

納品は結構早いので、依頼してから数日でイラストを手に入れることができます。

いかがでしたか?

アイコンは気にしてないってブロガーさんもいるかもしれませんが、アイコンって第一印象を決める大事なものです。

値段もそんなに高いものではありませんので、将来のための出費だと思ってみなさんもぜひイラスト書いてもらってください。

僕がアドセンの審査に通るためにしたことです。

ブログ初心者の僕がgoogleアドセンスの審査に通るた/

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-ブログ運営

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.