英語の勉強

英語学習

TOEIC800を取れる!英語の長文を読む上で必要な『単語力』をつける方法

更新日:

スポンサードリンク

近年日本で生きて行く上でも英語ができる事は必須になりつつあります。

そのため、世の中には英語の勉強方法論や参考書が溢れています。

しかし、結局どのような勉強方法が一番の能力を伸ばす上で効率的なのかはあまり論じられていません

今回は英語が全然出来なかった僕がTOEIC800を越えるためにした英単語の勉強法をご紹介していきたいと思います。

単語力の重要性

英語学習でよく、単語力をつけろ!と言われますがそれはどうして何でしょう?

それでは一度想像して見ましょう。

あなたは、日本語を勉強しているとします。

そんな中『食事の前には手を洗うべきだ』

という文があったとします。

あなたがもし『食事』と『洗う』という単語を知らなかったらこの文がどういう意味なのか全然わかりませんよね?

たとえ文法をしっかり習得していたとしても単語を全然知らなければ文を読むという事はできないんです。

日本語に例えるといかに単語の勉強が大切なのかわかったと思います。

単語をあまり勉強せずに文法や長文の勉強をするという事は本当に勉強効率が悪いということです。

それでは実際に長文を読解するために効率の良い単語の勉強法をご紹介していきます。


単語の覚え方

僕が一番効率よくTOEICの点数をあげることができると思う勉強法は。

  • 単語帳は一冊を最低3周する
  • 英語→日本語(英語を見て日本語を言えるようにする)

この二つだけです。

単語帳を最低三周に関しては、何度も同じ単語帳を勉強することで視覚的にも記憶することができるからです。

たとえば、意味を思い出せないときにそういえばあの単語帳のあのページとかいう風に思い出せます。

英語→日本語で覚えるということですが。

この方法で覚える事には結構たくさんメリットがあります。

英単語を見た瞬間日本語が思い浮かぶようになれば、徐々にその英単語自体の意味として脳にインプットされます。

わかりますかね?

この方法での勉強を続けて入れば、英文を読み流しながら意味を理解するというネイティブの感覚に近づくことが出来るのです。

英語を見ると意味が思い浮かぶようになれば長文を読む時間は大幅に短縮されます。

文章を読んで、その文の中の単語たちと文法をまとめてすぐに一文の意味を理解する事が出来ます。

是非みなさんもこの方法で勉強して見てください。

たろうの経験談とおすすめ単語帳

僕自身は元々この覚え方で英語の勉強を始めした。

特に理由はなく、単語帳の書き方がこの順番だったというだけです。

僕は高校三年で単語を本気で勉強し始めてから、センター試験でいうと60点から180点まで上がりました。

その後受けた初めてのTOEICでは、一年くらい英語の勉強はしていなかったにも関わらず660点を取ることができました。

また、二度目のTOEICの前に友人と『英語⇨日本語』か『日本語→英語』かどちらの勉強法がベストなのかという話になりました。

その結果、その友人との勝負は100点くらいの差で僕の勝利でした。

これは単語力だけの差ではなかったのかもしれませんが、TOEICで点数を取る上で英語→日本語の方向の勉強方法が正解という事になりました。

僕が実際に使用し、TOEIC800を達成した単語帳をご紹介しておきます。

おすすめ単語帳

システム英単語

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

システム英単語改訂新版 (駿台受験シリーズ) [ 刀祢雅彦 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)

こちらは高校などでも使用されている単語帳です。

基本中の基本の単語から始まって、後半は、発展した単語も乗せられておりずっと使える単語帳です。

英語 日本語 という風に書かれているので、日本語を隠して勉強しやすく今回紹介した勉強法に最適です。

英語をこれから本格的に勉強したいという方に最適です。

金のフレーズ

こちらは、単語帳としては王道です。

内容は非常にTOEIC向きです。

筆者の小言みたいなのが結構面白く、楽しくしっかり勉強できます。

まとめ

今回重要なのはここです。

『単語は英語→日本語という方向で覚える』

この勉強を実践すれば英語を英語のまま頭に入れて長文を読むことができるようになります。

それではみなさん英語の勉強頑張ってバイリンガルになりましょう!!

  • この記事を書いた人

たろう

機械系の大学生ブロガー。『筋トレと音楽は裏切らない』がモットー。SR400乗っててオーケストラでフルート吹いてて筋トレしてる人です。メジャーな情報からニッチな情報まで発信します。

-英語学習

Copyright© たろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.