未分類

自走式スーツケースTravelmateが日本上陸!?

投稿日:

スポンサードリンク



スーツケースを引っ張りながら空港などを歩いているとスーツケースが勝手に動いたらいいなと考えたことはありませんか?

そんな考えに至る人はあまりいないと思いますが、心の奥底ではそんな願望があるのかもしれませんねみなさん。

2018年2月、ついに全スーツケース使用者の夢が叶います。

今回するのは自走式スーツケースです。

 

アメリカのロボットメーカーTravelmate Roboticsから日本国内で発売されるTravelmateを紹介していこうと思います。


[toc]

完全手ぶらでついてくる

このスーツケースは政界で初めてAIを実装したスーツケースで、使用者のスマートフォンと同期することでGPSを追って勝手についてくると言う優れものです。

たくさんの人がいる空港の中では効果的なのかはわかりませんが、障害物や段差、人を検知する機能、さらにそれを回避する機能を搭載しているのでぶつからずにしっかりとついてきてくれます。

また、巡航速度は最高で8キロなので遅くて待たなくてはいけないと言うこともないでしょう。

バッテリー機能はちゃんと持つの?

ravelmateは、完全自律モードでは4時間、スタンバイモードでは最大100時間(通常のスーツケースのように使用している場合)のバッテリ寿命を備えています。自律的な機能を可能にする電気モーターと内部コンポーネントは、スーツケースの容積の3%未満を占めるスーツケース内にほとんどスペースを占めません。マルチカラーLED照明は、すべてのTravelmateモデルの機能で、スーツケースのバッテリー残量を表します。1600万以上の異なる色のバリエーションがあります。Travelmateアプリケーションを使用して、すべてのLED照明をカスタマイズまたはオフにすることができます。

完全自律モードで4時間。。

十分すぎますね空港の中を完全自律モードで4時間もい散歩なんてしませんよね。。

さらに貼ってローも容積の3パーセントと非常に小さいです。

携帯やPCなどの充電にも使えるようですし、まさにtravelmateというわけですね。

スーツケースの電池残量は色でわかるようです。

1600万色は必要なのかわかりませんが。。

お値段は?

きになるお値段ですがAi搭載や様々な機能を搭載しているので高いと思いきや

41000円

安い、、

ただ世界中の皆さんあまり買っていないようですね。

まあ新しいものですし仕方ないですね

購入はINDIGOGOからどうぞ

あなたのいつもの旅行を変えるかもしれません。

-未分類

Copyright© 大学生でアフィリエイトを始めたたろうのブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.