バイク

バイク初心者によるSR400 のインプレッション

更新日:

スポンサードリンク



こんにちは、たろうです。

今日はSR400に実際にのったインプレをしていきたいと思います。

ただまだ、乗り始めて一ヶ月で走行距離は1,000km程度ですので、参考になるかはわかりませんが、、

 

僕のSRは、2000年式でハンドルのみハリケーンのセパレートハンドルに交換済みです。

 

 

まずSR4に初めてのった時に感じたことは、やはり振動がすごいということですね。

 

まず、「アイドリングの時点でウインカー揺れてるんですけど笑」て感じです、、、

 

ただ、走行時は低回転の3000回転くらいまでは全然気にならず、むしろ気持ちがいいくらいです。

それ以上になるとお尻に振動を感じ始めます。

5000回転以上になるとハンドルも震えてきます笑

 

 

僕は納車して二日目に友達と140キロくらいのツーリングに行ったのですが、まだ慣れていなく力が入ってしまっていたのも影響したのか、ものすごく手が疲れました。

 

しかし、僕の場合は初めてのバイクであることも影響しているのか、1.2週間もすれば振動は思ったよりも気にならないようになり、むしろ心地よくなりました笑

 

そのため一日に100キロくらい走ってもほとんど疲れません。

ロングツーリングはまだ行ったことがないのでまた今度書きますね。

 

てな訳で、振動が強いという噂を聞いてSRを買うか迷っている人もいると思いますけど、慣れます、大丈夫です!!

 

 

次にSRの代名詞でもあるキックスタートについてです。

 

僕は納車の日にバイク屋さんにキックスタートを教えてもらいました。

バイク屋さんは軽ーーーく掛けられてましたが、これがなっかなかかからないんですよね、、

 

動きを真似てみるんですがうまいこと体が動かないんです、、

 

しかし、10回くらいあーだこーだ言われながらやって見るとついにかかりました!!

ほんとにこれは感覚ですよ

夏で気温も高かったので初心者にとってはかけやすかったのかもしれません。

 

今ではキックスタートでエンジン始動する僕かっけぇ、とか思いながらかけてます笑

 

ただ何度も失敗するとカブります。

カブるとエンジンはどんどんかかりにくくなっていくんですよね、

つまり、エンジン始動に失敗すればするほどエンジンはかかりにくくなる鬼仕様なんです笑

 

これを解消する方法については、また書きますね。

 

 

 

次に気になったのはクラッチの重さですね、、

新型はクラッチの重量が30%減少しているそうですね。

2000年式は信号の時などニュートラルに入れておかないとすぐに左手が疲れてしまいます。

友達のninjaになった時にあまりの軽さにエンストしてしまったくらいです笑

一度、V2スパーダに乗らせてもらったのですが同じくらい重かったので、年式の古いバイクの、クラッチは重いのかもしれませんね。

 

次に、よく知恵袋などで質問されている高速走行について、ですがこれはなかなかしんどいです。

理由としては、ネイキッドである事による風の強さとハンドルの振動の強さですね。

100キロ巡航程度であれば十分耐えられますが、1時間ともなるとなかなか厳しいです、、

 

120キロ巡航は短時間なら耐えられますがあまりのしんどさに体が勝手に速度を下げます笑

 

 

 

 

 

以上であげたのがSRに乗って一ヶ月、1000km走ったインプレです。

これからも走行距離が伸びたらまたインプレします。

聞きたいことがあればコメントくださいね。

 

では!!!

 

-バイク

Copyright© 大学生でアフィリエイトを始めたたろうのブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.