バイク

バイク、車の 外れない六角ネジの外し方

更新日:

スポンサードリンク



みなさんこんにちは

今回はどうしても外れない六角ネジの外し方を紹介します。

バイクや車の六角ネジが外れないことってよくありますよね。

錆付いていたりしていると本当にこれ外せるのかなんて思う時もあります。

僕も最近ネジさえ取れればすぐに終わる作業をしていたんですが、ネジが取れないせいで思わぬ時間を取られました、、

ただ、いろんな道具を駆使すれば取れないと思われるネジも外すことができます。

スパナで頑張って外そうとしても外れずにナメることがあるので下記の方法で外してみてください。

[toc]

系滑剤

まずは系滑剤です。

潤滑剤をネジの根元部分にさす事で、潤滑剤が浸透して、ネジが回りやすくなります。

動きの悪い部品なども、潤滑剤をさすことによって動きが良くなり錆びつき防止になったりもするのでネジ以外への使用もお勧めします。

こちらの556なら値段も安く、何にでも使えるので皆さんも持っているかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

呉工業 CRC 5-56 クレ556 320ml 1004 呉工業 潤滑オイル スプレー
価格:306円(税込、送料別) (2017/9/26時点)

 

でも556をさしても全く動かないネジもよくあります。完全に錆びている時などは潤滑剤は全く取れないですねー

、オートバックスや2りん館に行くとバイクや車用のより浸透性が高く効果的なものもあります。

556をさしても動かない場合はそういった高性能な潤滑剤を使用してみてもいいかもしれません

 

潤滑剤の使い方としては、まず回らないネジの接合部にさし、10分程度待ってから回してみます。

メガネレンチ

スパナのレンチで硬い六角レンチを回そうとしても、角が完全に固定されないので六角ネジがなめてしまいネジを外すことができなくなってしまいます。

そこで、硬いネジを外す時は完全に固定できるメガネレンチを使ったほうがいいです。

これならなめないですし、力を入れやすいです。

ただ、これでも取れない場合もあり、力を入れすぎるとネジが切れる場合もあるのでやりすぎは禁物です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【E-Value】ロングメガネレンチセット EMW-06S
価格:1067円(税込、送料別) (2017/9/26時点)

 

ガスバーナー

全く外れない時の最終手段、でもないですが本当に効果的です。

ネジをガスバーナーで1分程度熱することによってネジを回りやすくします。

仕組みとしては、熱膨張によってネジがほんの少し膨張してその後冷えることによって凝縮するので少し隙間ができます。

ここに潤滑剤をさすことによってネジが回るという仕組みですね。

ガスバーナーは本当に効果的ですので、全く外れないネジがあるときは無理やり外そうとせずに、ガスバーナーを使用してみることをオススメします。

 

いかがでしたでしょうか?

なかなか取れないネジはよくあると思います。

そんなときは以上で挙げたような方法を試してみてはいかがでしょうか?

案外このような方法を駆使すれば今までの頑固さが嘘のように取れることがあります。

ただ、本当に取れないネジや車体の安全性に関係のあるネジは自分で外そうとせずショップの方に相談してみることをお勧めします。(以上の方法は自己責任でお願い致します)

 

では!

こちらは僕がマフラー交換をした時の記事ですこちらも是非ご覧ください

SR400 マフラー交換 DAYTONA キャブトンマフラー

-バイク

Copyright© 大学生でアフィリエイトを始めたたろうのブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.