未分類

【Zenlogoc】たろうのお勧めSSL証明書無料レンタルサーバ

投稿日:

スポンサードリンク



どうもこんにちは
今日は最近
ブログ界で話題に上がりつつあるレンタルサーバーの紹介をしたいと思います。
現在のレンタルサーバーの主流はXサーバーやお名前ドメインですがこのサーバーの特徴ととともに魅力を書いていきますね。


[toc]

Zenlogicの特徴

まずはその特徴をご紹介していきます。

今までにないレンタルサーバー??

「Zenlogic(ゼンロジック)」は、ただのレンタルサーバーではありません。

Yahoo! JAPANグループならではの高品質なサーバー環境に、大企業が使うようなクラウドの技術が使われています。

通常このような仕組みを使うと、専門の担当者や部門が必要です。しかし「Zenlogic(ゼンロジック)」なら、管理画面からのクリック操作だけで誰もが簡単に普通のレンタルサーバーのような感覚でこの技術が使えてしまうのです。

「Zenlogic(ゼンロジック)」は、共有サーバー並みの低価格 × 専用サーバーの安定性 × クラウドサーバーの拡張性を実現したハイブリッドなレンタルサーバーなのです。

ということです。

今までにないとか言われても信用できないかもしれませんが、YAHOO!JAPANによるサーバー環境なので高負荷にも耐えられるようになっています。

自由なリソース拡張とコストパフォーマンス

「Zenlogic(ゼンロジック)」は、大容量300GBが初期費用0円、月額890円で使えるハイコストパフォーマンスなサービスです。

最大の特徴でもあるクラウド化の技術により、管理画面のボタンクリックだけでデータを移動させることなく最大2TBまでディスク容量を拡張したり、メモリ・CPUを変更することができます。

メールアドレス無制限、マルチドメイン無制限をはじめ、ビジネスに必要な30種類以上の機能を標準機能として提供しています。

さらに、迷惑メール/スパム対策、独自SSL証明書、WordPressなどの簡単インストール、専門スタッフによる365日のサポートなどの多様なオプションサービスも無料で使えるコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーです

Zenlogocはなんと初期費用が無料です。

これは初めてブログを始める人や僕のような学生には非常に嬉しいですね!

複数サイト運営も無制限で追加費用なし

1台のサーバーにドメイン名を複数設定(マルチドメイン)することができます。
しかも設定可能数は無制限。
1台のサーバーで何サイトでも運用が可能です。

また、ドメイン名の数だけSSLサーバー証明書を設定することもできるので、“http://”のサイトも“https://”のサイトも1台でまかなうことができ、大幅なコストダウンを実現できます。

もちろん、レンタルサーバー、ドメイン名、SSLサーバー証明書の登録・更新は「Zenlogic」の管理画面からまとめて簡単に行えます。
既にお持ちの他社で取得したドメイン名の持込み利用も可能です。

一つサーバーを持ってしまえばそれ以上はお金がかからないと、かなり嬉しいです。

「EV SSL証明書を探してシリコンバレーへ行こう」キャンペーン

「EV SSLサーバー証明書」を使用しているWebサイトを探して、Twitter/FacebookからURLをお送りいただいた方に、抽選でIT見学ツアーをプレゼントするキャンペーンです。

● A賞

シリコンバレーIT企業見学付き
「サンフランシスコ4泊6日旅行」<1組2名様>

ITベンチャー企業の聖地、シリコンバレーへの企業見学ツアー付き、サンフランシスコ旅行にご招待します。

● B賞

「シマンテック東京SOC見学ご招待」
2018年2月23日(金) 東京開催 <5組1グループ3名様まで>

サイバーセキュリティのトップ企業の一つであるシマンテックが東京に備える、「セキュリティオペレーションセンター(SOC)」の1時間見学ツアーにご招待します。

なんと今ならこんなキャンペーンをやっています。

期間2017年10月13日(金)~2018年1月31日(水)です。

みなさんお早めにご応募ください。

-未分類

Copyright© 大学生でアフィリエイトを始めたたろうのブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.